現金化に審査はある?

HOME » 現金化ガイド » 現金化に審査はある?

現金化に審査はある?

クレジットカードの現金化に関する疑問の中によく審査はあるのか?という声があがりますが、これはどうなっているのでしょうか?
一般的に消費者金融などの貸金業者からお金を借りる場合は必ず審査を受けなければなりませんし、それに通過しなければ融資を受けることはできません。
ただクレジットカードの現金化の場合は審査をする必要はなく、そのまま現金化することができます。

まずキャッシング枠を利用する方法とショッピング枠を利用する方法の2つがあげられますが、キャッシング枠を利用する場合は銀行やコンビニなど提携しているATMからカードを使って現金を引き出すだけですし、ショッピング枠を利用する場合は個人で換金率の高い商品を購入してチケットショップ・ブランドショップ・リサイクルショップ・インターネットオークションに売ったり、専門の業者を利用して指定の商品を購入しキャッシュバックを受ける形で現金化します。
したがっていずれの方法で現金化するにしても審査を必要とする場面がなく、そこはクレジットカード現金化のもっとも大きなメリットと言えるでしょう。

なぜ審査が必要ないのかと言うと、これは単純に「クレジットカードを利用している」だけだからで、新たに何か契約するわけでもありませんしクレジットカードが利用できる範囲内で使っていれば何も問題はないのです。
またクレジットカードを作成するときにすでに審査を受けていますから、キャッシング枠やショッピング枠の限度額も決まっているのです。

このようにクレジットカード現金化は審査をせずスムーズに現金化できますので、急にまとまったお金が必要になったなどすぐに現金が欲しいときに役立つでしょう。
やり方によってそれぞれメリット・デメリットがありますから、その点をよく把握しておく必要がありますし、それを知らずに利用すると後で大変なことになる可能性もありますから、そこだけ注意して正しく利用してください。