HOME » 現金化ガイド » 入金のタイミング

入金のタイミング

クレジットカード現金化はスピーディな対応が大きなメリットで、入金も早いと言われていますが実際に利用した人はだいたいどのくらいのタイミングで現金を手にしたのでしょうか?
これからクレジットカード現金化をする人にとってこの点は非常に気になるところだと思いますので、ここではクレジットカード現金化の入金のタイミングを調べてみました。

まずはじめにクレジットカード現金化と言えばショッピング枠を利用したものがよく知られており、専門の業者を介して手続きをするのが一番安全だと言われています。
個人で現金化することも可能ですし換金率の面を考えるとそちらのほうが良いのですが、現金化目的あることがカード会社側にばれてしまうと利用停止になるリスクがありますので、そういったことのない方法のほうがおすすめなのです。

専門の業者を利用する場合、まずはホームページや電話で申し込みを行い、指定された商品をカード決済で購入します。
購入の際にはネット決済になりますので、インターネットが接続できる環境を用意しておかなければなりません。
そして指定された商品を購入したらそこに付いているキャッシュバックを得る形で現金化します。
つまり指定された商品を購入するのはあくまでもキャッシュバックを得るための目的であり、そうすることによってカード会社側から現金化目的であることをばれないようにするのです。
決済は当然代行業者が入っているので怪しまれる心配もないですし、単純にクレジットカードを使って買い物をしただけなので違法性もありません。

それが終われば指定された口座へキャッシュバックで得た現金が振り込まれますから引き出しに行けば現金を手にすることができます。
基本的に決済が完了したらすぐに振り込みを開始するのでその日のうちに現金を手にできますし、早ければ20分程度でしょう。
ただし業者の営業時間外や銀行の営業時間外に申し込みをすると翌日以降になります。