クレジットカード現金化とは

HOME » 現金化ガイド » クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化とは

「クレジットカード現金化」
このワードを目にしたことがある人も多いと思いますが、実際にどのようなやり方をするのか利用したことがない人はほとんどしらないでしょう。
中には消費者金融などの貸金業者と同じようなものだと解釈している人もいますし、違法性のあるやり方だとネガティブなイメージを持っている人もいるはずです。
しかし正しい方法で行えばそれほど難しいわけでもなく、もちろん違法性もありませんのでまずはしっかりとどういったものか認識することが大切です。

クレジットカード現金化とはひと言で言ってしまえばクレジットカードを使って現金を得る方法で、一般的にショッピング枠を利用したものを指しています。
通常クレジットカードのショッピング枠は現金化することを目的にしていませんし、カード会社側もそれを禁止していますので、もし現金化目的だと判断されてしまうと利用停止になる可能性があります。
ただ現実的に考えてクレジットカードで購入したものを逐一どう使ったのか調べるのは困難ですし、換金性の高いものを購入したとしても間違えて購入してしまって売ることだってあります。
そこまで規制してしまうとクレジットカードを使うメリットも薄れてしまうため、一度現金化したから利用停止になるということはあり得ません。

それでもカード会社はどんな商品が換金されやすいのかは知っていますし、マークしているので不自然に繰り返しそういった行動をしていれば当然現金化目的だと思われるリスクも高くなるでしょう。
特に個人で現金化する場合はばれやすいと言われていて、実際に現金化目的でやっているわけですから何度もできるものではありません。

そこでおすすめなのが専門の業者を利用する方法で、こういった業者はカード決済で商品を購入させ、その商品についているキャッシュバックで現金化するシステムを採用しているためばれる心配もないのです。
このように現金化はできるだけリスクの少ない方法で行いましょう。